青森仔猫の里親募集

 


アルバムはこちらです。
開くのに少々お時間がかかります。

仮名:タイガ
性別:♂
特徴:王様タイプ。
陽気で素直で前向きで、ぱっと明るいストレートな甘え方。リーダーシップもあります。
仮名:ハリー
性別:♂
特徴:きりりと男前。
バイクの似合う、孤高のセクシーガイ。大柄で、ケンカ強く、弱い兄弟たちの面倒見もよく、女にゃ絶対服従です。
仮名:ちび
性別:♂
特徴:お笑い系。
いつも一生懸命だけど、どっか報われない、でも気にしない。
マイペースでどこまでもチョウチョ追って歩いてく、底力のあるボケ担当。
仮名:胡まる
性別:♂
特徴:甘えん坊将軍。
とにかく人にぺったり貼りついていたい、サバ色ピクミン。
小学校のクラスに1人はいた、勉強も運動も普通なのに性格がよくて誰からも愛された、癒し系アイドル。
仮名:梅子
性別:♀
特徴:楚々とした内気姫。
でもこのメンツに揉まれてるから、本気になったらケンカは強い。
☆全匹の共通項☆
誕生日:2012年04月14日
母猫の状態:FIV、Felv、ともに陰性。避妊予定。ワクチン、駆虫済。
2回目のワクチン:12年08月10日接種

 青森の友人宅からの委託です。
 保護した野良さんが妊婦でした。保護直後に友人宅で産みました。
 元気いっぱいの仔猫たちです。

 お問い合わせはメールから。
 お申し込みはフォームから。
 日々の様子はブログにあります。

 オカルトチックな話で恐縮ですが。

 友人宅は、土地神さまに守られた場所にあります。
 昔から地元にて野良仔猫たちの里親募集をしてますが、なぜかこの家出身の猫には、ご加護があります。あきらかに悪意があって苛めると、一家離散したり、幼子を遺して病死したりします。

 ごはんをたまたま1回あげ忘れたくらいでは何も起きません。
 充分な里親審査もしています。
 けれど新しく家族になられた方が猫嫌いだった等の不測の事態もあります。そして猫を捨てたりすると、凶事にみまわれます。
 逆に、猫を大切にすれば、吉事があります。宝くじが当たったり、片思いが実ったりするそうです。

 ほんとうにご加護か、ただの偶然か、私には判りません。
 けれど近所の方々は怖がって、彼女からは猫を貰ってくれなくなりました。
 猫を貰ったのに馬券が当たらなかった家もあります。
 ご加護はあくまでお菓子のオマケぐらいにお考えください。

 犬猫が大量にいる家で幼年期を過ごしたので、犬、人、猫、よく慣れてます。
 たくさんの先輩に愛された記憶をもつ、愛し上手の赤ちゃんたちです。

以下、友人のメールからの文章です。

----- 抜粋 -----

可愛がったら、ぜったい、いいことがあるよ。
そういう土地柄で生まれて育った猫だもの。
そういう家で、生まれたんだもの。

今の場所は、昔病院だった。
たくさんの命が、ここで生まれたり亡くなったりしたんだけどな。
昔、建物をそのまんま使っていたら、「何か」居るんだよ。
あたしら以外に。
で、壊して、お祓いしてもらって、立て直したんだけどな。
よくよく供養したら、いいことを運んでくれるようになって。
猫のような小さな生き物は、そういうことが凝縮されやすいんだろう。
隣近所に泥棒が入ったりしても、うち「だけ」入らなかったり、とか。
火災も、大ごとにはならなかった、とか。
特別に祈った翌日には、一万円のくじが当たったこともある。

その、もっともっと昔には、ここいらは川底だったらしい。
命が流れていたんだな。
あたしらは、そういうことを大切に思って、生きて来たんだよ。
だから、守られるんだろう、と思っている。
そういう気持ちを大切に、普通に愛して育ててやれば、きっと「いいこと」が、あるよ。
それは、たとえばアイスの当たりくじ、くらいのもんかもしれないけど。
でも、日々の幸運は、愛情に満ちあふれた暮らしから、自然にわいてくる。
猫一匹も愛せないほど、すさんだ気持ちで過ごしたら、いいことが寄ってこなくて当たり前。
猫を見ていると、自然に笑顔になれるでしょ?
そういう「こと」が、大切なんだ、と、思っているよ。(*´∇`*)

----- 抜粋終了 -----

 

 猫の寿命は、長ければ20年です。
 たくさんの家族の歴史が刻まれる時間です。
 どんな事件があろうと共に生きようとしてくださるお家へは、きっと素敵な時間をお届けします。

 余談ですが。
 友人宅は、被災地です。

 かの3.11大震災の前日に、1匹の猫さんが亡くなりました。
 ご加護らしきものは全くないけど、ないことにも気づかず、のんびり愛されてた猫さんです。
 亡くなった日、友人は亡骸を車に乗せ、火葬場までドライブしました。
 猫さんと離れるのが辛くて、たくさんの寄り道をしました。
 あちらこちらの特売で、車いっぱいのキャットフードを買いました。

 翌日、震災がありました。
 キャットフードは配給制になり、一家に1袋しか支給されませんでした。
 もし前日の買い出しがなければ、シェルター級の匹数を抱える彼女の家は、半数以上が餓死していたところです。

里親さんにお願いするのは、以下のことです。
・完全室内飼いにしてください。
・当方がご自宅へお届けにあがります。
海老名から2時間以内の距離なら、脱走防止策をきちんとしていただけるなら、遠方でも応相談です。

 お問い合わせはメールから。
 お申し込みはフォームから。
 日々の様子はブログにあります。

☆夢月さん作「幸せになろうね♪猫犬おうち探し!」バナー☆

 

☆年表☆

2012年04月中旬 母猫捕獲
2012年04月14日 母猫出産
2012年06月14日 1回目ワクチン
2012年06月24日 我家へ搬送
2012年06月25日 里親募集開始
2012年07月08日 梅子、トライアル開始
2012年07月09日 梅子、里親決定。新名は「ロッタ」ちゃん
2012年07月29日 タイガ、ちび、トライアル開始。
 新しい名前は「らい」と「そら」。
2012年08月06日 タイガとちび、本譲渡決定。
2012年08月10日 ハリー、胡まる、2回目ワクチン
2012年11月10日 ハリー、トライアル開始。
2012年12月28日 ハリー、トライアル失敗。我家へ帰還。
 若い先住猫とは仲良くなれたが高齢先住猫と仲良くなれず。
 同時期、ご家族の不幸があり里親様がメンヘラ発症。破談となる。

猫缶HOME] [今日の天使