注) この子はすでに里親さんが決まっています。
新しい名前は「無憂樹」くんです。
 

むーちゃん里親募集
仮名:むーちゃん
性別:男の子
年齢:およそ7才から8才
体重:4.7kg
健康:FIVと白血病、ともに陽性。
 ノミダニ寄生虫なし。
 アドバンテージプラス済。
 三種ワクチン接種済。
 去勢済。トイレしつけ済。
性格:とても情が深くて優しい子。心も体も、ぴったりと人に寄り添って生きる子です。
趣味:抱っこ。キス。なでなで。
夢:人間のお布団で眠ってみたいの。
 

 この子は「あおぞら」からの一時預かりです。
 様子や前後からして、路上に置くにはあまりに危険に思え、緊急保護しました。

 獣医さんの見立てでは、おそらくは元ボス猫で、喧嘩三昧の日々だったろう、飼われてたにしても、1日の大半を野外で過ごしていただろう、とのことでした。
 ボス猫は、強いだけでは、なれません。弱い者を守って体を張る、愛と勇気がなければ、ボスの座には上がれません。あどけない小さなお顔をよく見ると、耳には切れがあります。お鼻の上には爪痕あります。左下のキバはありません。仲間をかばって戦ってきた、勇者の勲章にあふれています。
 むーちゃんはうちに着いた日、さすがにおびえて威嚇してました。そして二日目。かみつかれるかと怯える私をみつけて、自分から寄ってきました。「ボクは怖い子じゃないよ」と言いたげに、自分から頭をスリスリしてきました。両手で顔を包んでクシャクシャすれば喉を鳴らして、そのまま膝に乗ってきて、赤ちゃんみたいに前足モミモミしながら、眠りにつきました。
 愛されるためでなく、愛するために生まれた子です。もしもあなたがママになったら、あなたを大切な恋人として、体を張って守ろうとする子です。
 人の心の状態が、よく見えている子です。私がむーちゃんを撫でてる時、考え事をしていて心ここにあらずになると、むにゅーん、と頭をグリグリしてきます。「ボクを見て。ボクだけを見てて!」と訴えてきます。
 とても頭のいい子です。たぶんこの子は、わかっています。同じ敷地の別の部屋では、自分以外の猫はみんな、人間とイチャイチャしてること。なのに自分のそばにだけ、誰もいない、ということ。鳴くしかできない小さな心で、傷ついています。
 この子を、あなたのお布団に入れてもらえませんか?
 FIVも白血病も、最大の敵はストレスです。おいしいもの食べて、よく遊び、よく眠らなければいけません。人が恋しくて、一晩中泣いてるこの状態が、体にいいはずがありません。

 食欲旺盛です。獣医さんが「痩せてますね。病気に勝つために、うんと食べさせてください」と言われるので、2人前あげてます。でもまだ足りないようで、皿まで食べそうな勢いでガツガツたいらげたあとは、鼻で皿ひっくりかえして、裏まで舐めつくしてます。猫のくせして体が固いです。寝返り打つときは「うんしょっ!」と、いちいち反動つけて寝返ってます。猫のくせしてジャンプできません。高いところに登るときには手足を必死でふんばって、大きなお尻をぷりぷりさせて、よじ登ってます。本人真剣なだけに、かわいくて、おかしくて、たまりません。
 うちにはFIVやら神経質やらの手のかかる子たちがいます。路上には他にも救出を待つ緊急の子たちがいます。この子をうちの子にしてあげることができません。どうかこの子に、安住の地をください。ものすごい寂しがりですが、昼間は寝てます。お勤めの方でも大丈夫です。

里親さんにお願いするのは、次の2点です。
・完全室内飼いにしてください。
・当方がご自宅へお届けにあがります。
主に関東圏内での募集ですが、神奈川から日帰りできる地区なら、むーちゃんの様子を見ながら運べるなら、遠距離でもがんばります。

 

バナー協力いただけるサイト様募集中です。
 
下手なバナーですので、自作大歓迎です。文字だけのリンクも大感謝です。
リンク先は http://www.makibou.com/mu/ になります。

リンク協力サイト様
あおぞら様 ネコ科王子様 ちょびっと・・・様 はるきちごはん様 さんたの家様 猫温泉・猫の湯様 ☆tima"s Web☆様 にゃんこといっしょ様 モルごと大好き♪様 猫とネコとふたつの本棚様 こころ達の居場所様 大人猫と暮らしたら?様 猫と暮らす快適板ハウス様 ばりばりっと様 猫走り一家様 黒猫むーの生活様 ぼんぼんしっぽ○様 3にゃんず日記様 おいでませ様 キャンプ猫GAVI様 鉄蓋探訪様 ママカル様 みりのひとり言様 ハッチーのホームページ様 山猫の缶詰様 Minowz afternoon様 こにゃんのかんづめ様 ZEPT様 MerryCats様 Meglob様 caramel@log様 いまわたしにできること様 空が好き!様 ほんわか日記様 りん・りん・リボン様 PURR

 

☆年表☆
2005年 04月13日 捕獲。まきぼう宅へ移送。
  04月16日 諸検査と去勢手術。このとき体重4.5kg
FIVと白血病感染が発覚。
  04月18日 検便。結果良好。
04月19日 FIV白血病への対処のため、血液再検査。
04月21日 血液検査の結果が出る。
発症はしておらず、他に症状もナシ。
特に治療はせず観察のみ、との治療方針になる。
05月02日 体重4.7kg。
05月11日 里親さん宅へ移送。お試し飼い開始。
  05月24日 お試し飼い終了。
2005年春現在、無憂樹くんは里親さんとイチャイチャ生活しています。里親パパのおふとんに潜り、親子で川の字になって眠っています。里親ママのことは姫君だと思ったようです。家中どこまでもママのあとをついていき、セールスマンなどの訪問者は威嚇して、騎士になってママを護衛しているそうです。苦難の末、やっと本物のお家を得たことが、とても嬉しかったのでしょう。愛と生き甲斐を手にして、誇りに輝くお顔に変わりました。

 

[猫缶HOME]