分量は、一日二回あげてる人のための一匹分です。
 とはいえ食欲なんて個体差激しいし、天気や季節により変化します。量と配合は、あなたのお膝の上の猫ちゃんと相談してください。
 猫は本能で、自分の前にある食べ物が、今の自分に必要な栄養素を含んでいるかどうか、見分ける力があるそうです。

 なお、このレシピは一般食です。
 総合栄養食を本格的に作りたくなったら、「ネコの食事ガイド」や「ネコの食事百科」をお読みください。当館「おもしろ猫本」ページに詳細あります。

 手作り+自然食に切り替えたら、とたんにうちのこは尿疾患が治り、「野生と同じ状態」との獣医さんのお墨付きをもらいました。以来、なるべく手作りを心がけてます。
 日常のことですから、手早くできなきゃ疲れてしまいます。
 というわけで。